深見草 ~花琳の後宮物語~
ある日、お父様が死にそうな顔で言った。
「お前は後宮に上がることになった」と。
嫌です、なんて即答してみてもどうにもならない現状を嘆くしかない。
本当に嫌なんですよ。
だってたった一人の皇帝の寵愛を得るために、数百の女性たちが権謀術数を繰り広げている場所でしょう!? 
怖いったらないわ!
だから皇帝陛下の寵愛を得られず、人員整理の名目で開放される宮女を目指します!


<掲載サイト> 深見草 ~花琳の後宮物語~ 作者:菜摘さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー  中華風 後宮 皇帝 皇后 側室 出世 成り上がり 陰謀 恋愛 溺愛
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛
| HOME |