私の幼馴染が恋を知りたがっている件
私には少し変わった幼馴染がいる。
発作的に何かに熱中して、結果を残すとまた別のことに熱中し始める、困った幼馴染だ。
そんな幼馴染が、『恋愛を知りたい』と言い出した。
これは、そんな幼馴染恋愛への挑戦と、さらに次への挑戦の話。

<掲載サイト> 私の幼馴染が恋を知りたがっている件 作者:漆黒の豆腐 さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 学園 幼馴染 恋愛 短編 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[学園
エルム、エルム
体重、百五十キロ。いじめられっ子の女の子が、悪魔と契約して絶世の美少女に変身します。
美貌だけでなく、頭脳も身体能力も各種才能も手に入れ、『最高の高校生活を送る』――はずが、性格は脇役系のまま。
憧れの進学校で、なぜか学園一の美少年の秘密を握ってしまい、予想外の日常が始まります。

<掲載サイト> エルム、エルム 作者:十枝内 清波さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 学園 悪魔 女性主人公 ほのぼの 完結
Posted by minato
 
[恋愛
シャッター音からはじまる。
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

カレシにフラれた。世界一可愛いはずのこの私が。
で、学校裏、ひとりで泣いてた(もちろん悔し涙。決して悲しみとかではない)ら、糸目男に泣き顔撮られました。
眼レフで。
……はぁ?なんだこの男。

<掲載サイト> シャッター音からはじまる。 作者:ユノア さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 学園 恋愛 青春 溺愛
Posted by minato
 
[学園
その他大勢な私の敗北
学校いちモテる栗原君に恋して猫被りながら付きまとっていた花井さゆ。
その他大勢でもいいと思っていたが、みんなに平等な栗原君についに特別な相手ができてしまった。
目の前で繰り広げられる少女マンガに打ちのめされ破天荒な素に戻りいつの間にやらまた恋が始まる、甘酸っぱい青春もの。


<掲載サイト> その他大勢な私の敗北 作者:木陰ひるね さま。

<キーワード> 現代 学園 青春 失恋 短編 完結
Posted by minato
 
[学園
オセロ
この作品には18歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
18歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

賭けをした。望みはあんまりなかったけど、もしかしたらと思って。
おバカな女の子の、100日目の勝負の行方。

<掲載サイト> オセロ 作者:紬 糸 さま。(ムーンライトノベルズ)

<キーワード> 現代 恋愛 学園 高校生 先輩 意地悪 鈍感 ハッピーエンド 短編 完結
Posted by minato
 
[学園
女子高生とラーメン研究会
我が女子校のラーメン研究会が近所の高校のラーメン研究会と合同会合を行うことになった。
来たのは全員男子で三対三。
これではまるで合コンだ。ラー研だけど。

<掲載サイト> 女子高生とラーメン研究会 作者:片天村さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 恋愛 学園 高校生 コメディ オムニバス 完結
Posted by minato
 
[学園
I live in your eyes.
世の中、物語の中の主人公のように
唯一無二の親友や永遠に愛してくれる恋人を手にいれられるわけがないって知っている。
少なくとも、わたしには無理。
心に靄をかけて、擦り硝子の向こうで微笑み合う。
そんなものだ、それで充分。
そんなかんじでフラットに生きている女の子と、尽くして手に入れる系彼氏の付き合って一年目のバレンタイン。


同作者さまの「オガくんは草食男子です」もおすすめ。
大好きです。


<掲載サイト> I live in your eyes. 作者:祭歌さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 恋愛 学園 高校生 ほのぼの 短編 完結
Posted by minato
 
[学園
幼馴染みに失恋しました。
幼馴染みになけなしの勇気で告白したら、「きもっ」とスルーされた。
諦めようと、離れる予定だったのに。


<掲載サイト> 幼馴染みに失恋しました。 作者:みわかずさま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 恋愛 学園 青春 ハッピーエンド 短編 完結
Posted by minato
 
[恋愛.
生まれてはじめての、恋だったから
わたしは、あなたの手を取らない。


<掲載サイト> 生まれてはじめての、恋だったから 作者:灯乃 さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 恋愛 学園 青春 初恋 高校生 短編 完結
Posted by minato
 
[学園
境界線上の君。
ずっとその背中を見ていた――
対等だと思っていた幼なじみ。
それが単なる私の思い違いだと知ったとき、彼から離れて違う場所を選んだ。
だけど――


<掲載サイト> 境界線上の君。 作者:深月織 さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 恋愛 学園 幼馴染 すれ違い 完結
Posted by minato
 
[恋愛.
| HOME | next