FC2ブログ
お人好しが異世界で一旗揚げますん
コツコツとこれまで真面目に生きてきた土宮正司(つちみやただし)は、その優しい性格から損も得もしてきた。
ある日、タンスの中から異世界に落っこちてしまうも、そこは正司の好きなスキル制の世界。
ただし、スキルを得るのも上げるのもクエストをこなさねばならないという、ちょっと変わった仕様。
コツコツとクエストをこなし、多くのスキルを取得してのんびり暮らしたいと思うものの、
そのクエストを受け続けると、いつの間にやら有名に?
正司は異世界で人と出会い、人の願いを叶えていく。
その過程で自分のなすべきことを見つけるようになるのだが、そのなすべきこととは?

※2018年8月、Kラノベブックス様より書籍化されています。
<掲載サイト> お人好しが異世界で一旗揚げますん  作者:もぎ すず さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 男性主人公 剣・魔法 日常 冒険 完結 書籍化
スポンサーサイト



Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
孤児院テイマー
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

天寿を全うし、神様に転生させてもらうことになった日本人・シュウ。
しかし、彼が赤ん坊として転生した先は、なんと異世界の貧乏孤児院だった!?
だが、今さらそんなことには動じないシュウは、すくすくマイペースに成長しつつも、子供離れした才能を発揮し始める。
やがてシュウは、神様にもらったスキル・“テイマー"能力で、次々と野生のモンスターを仲間に。貧乏孤児院の経営を助けるべく、狩猟に採集にと、大人顔負けの大活躍を始める!
さらに、従魔&孤児仲間とパーティを組んで冒険したり、森の中で不思議な女の子に出会ったり……シュウの異世界ライフは、毎日が刺激的で楽しいことばかり。
可愛いモンスター&個性的な仲間に囲まれ、のんびりゆっくり、幸せいっぱいのスローライフを満喫する!

※2019年5月、HJ NOVELS様から書籍化されています。

<掲載サイト> 孤児院テイマー  作者:安藤 正樹 さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界 転生 男性主人公 剣・魔法 日常 冒険 書籍化
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
カクテル風味のポーションを〜 魔道具「リュック」を背負って行商する〜
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

念願のバーテン見習いをしていた主人公。ある日、猫のような生き物と出会う。
これは異世界の女神様が彼を迎えに来た姿だった。
「妾の落とし物を拾いに行ってくれぬか?」
その重要極秘任務を遂行するために、女神様は『眼』と『器』と『能力』を与えるという。
さらに基本魔法を扱う能力、そしてリュックを渡される。
だが残念ながら主人公はチートではない。
しかし前世の知識が魔道具リュックによって具体化され、この世界にはないポーションを次々と作り出していく。
そしてある日、主人公は『眼』と『能力』そしてしょぼい基本魔法を「落とし物探し」以外のことに使い始める。
医術のないこの世界で、主人公は…。

<掲載サイト> カクテル風味のポーションを〜 魔道具「リュック」を背負って行商する〜  作者:夕凪ナギ さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界 転生 男性主人公 剣・魔法 日常 冒険 完結
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
チートタクシーで行く異世界営業日誌
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

アラサーになるまでニートをしていた風見瞳夜は母親の入院を機に一念発起しタクシー運転手となる。
手術を前にした母親の誕生日のために夜勤シフトを入れて時間調整をした彼は、勤務時間の終わり際に
居眠りトラックとの衝突直前の危機に遭遇するが、気づくと乗っていた車ごと異世界に転移していた。
さらに車は瞳夜のイメージに従って他の車種に変わる魔法の車に変わっていた。
たった一人なんの説明もなく異世界に放り出された瞳夜だったが、まあどうにかなるかも知れないなと車を走らせて街を探すことにする。
こうして彼の異世界営業が幕を開けるのだった。

<掲載サイト> チートタクシーで行く異世界営業日誌  作者:Nox さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 男性主人公 剣・魔法 日常 冒険
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
藤倉君のニセ彼女
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

有村尚は可能性の薄い片想いをしていた。
相手は学校1モテる藤倉君。ライバルがたくさんいる中自分は幼馴染でもクラスメイトでも友達ですらない。
そんな時、あることがきっかけで彼の偽彼女として付き合ってる振りをすることになった。
偽の付き合いを続ける為の条件は「好きだというのがバレないこと」

屁理屈無表情女子が難攻不落のモテ男(阿呆)を落として本物彼女になるまで。

※2019.10月一二三書房様から書籍化されています。

<掲載サイト> 藤倉君のニセ彼女  作者:村田天 さま。(小説家になろう)
<その他サイト> カクヨム

<キーワード> 現代 学園 恋愛 女性主人公 バカップル 日常 完結 書籍化
Posted by minato
 
[恋愛.
わたしの幸せな結婚
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

異母妹は美しい容姿に、教養に、異能の才……何でも持っている。
けれどわたしは、彼女と同じように当主の血を引いていながら、ただの使用人。外見はみすぼらしく、学もなく、異能も受け継いでいない。親にも愛されず、誰にも必要とされない娘。

唯一わたしの味方をしてくれた、たったひとりの幼馴染みも異母妹と結婚して父の跡を継ぐ。そして邪魔者のわたしは家を出され、お嫁にいくことになった。
冷酷無慈悲と噂される、おそろしい人の元に。

といいつつ、素敵な旦那様に会えて結構幸せな主人公の、日常のお話。

<掲載サイト> わたしの幸せな結婚  作者:顎木あくみ さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 明治 超能力 異能 女性主人公 溺愛 日常 完結
Posted by minato
 
[恋愛
オタクおばさん転生する
マンガとゲームと小説を、ゆるーく愛するおばさんがいぬの散歩中に異世界召喚に巻き込まれて転生した。
天使(見習い)さんにいろいろいただいて犬と共に森の中でのんびり暮らしたい~ というお話。


<掲載サイト> オタクおばさん転生する  作者:ゆるりこさま。(アルファポリス)

<キーワード>  ファンタジー 異世界 転生 日常 ほのぼの 女性主人公
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
利己的な聖人候補~とりあえず異世界でワガママさせてもらいます
神様は私を殉教者と認め〝聖人〟にならないかと誘ってきた。
だけど、私はどうしても生きたかった。小幡初子(おばた・はつこ)22歳。
渋々OKした神様の嫌がらせか、なかなかヒドイ目に遭いながらも転生
でも、そこにいた〝ワタシ〟は6歳児。しかも孤児。そして、そこは魔法のある不思議な世界。
ここで、どうやって生活するの!?
とりあえず村の人は優しいし、祖父の雑貨店が遺されたので何とか居場所は確保できたし、
どうやら、私をリクルートした神様から2つの不思議な力と魔力も貰ったようだ。
これがあれば生き抜けるかもしれない。

ならば〝やりたい放題でワガママに生きる〟を目標に、新生活始めます!!


<掲載サイト> 利己的な聖人候補~とりあえず異世界でワガママさせてもらいます  作者:やまなぎさま。(アルファポリス)

<キーワード> ファンタジー 異世界 転生 日常 ほのぼの 女性主人公 料理
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
白豚貴族だったどうしようもない私に前世の記憶が生えた件
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

麒凰《きおう》帝国伯爵家の長男『菊乃井 鳳蝶《きくのいあげは》』は五歳にして既に白豚だった。
それもただの白豚でなく、料理・裁縫・庭作りが趣味のオトメンにして、前世の記憶が生えた白豚で……。
更に最近出来た弟に、将来どうやら殺されるっぽい!?
そんな白豚オトメン貴族の明日はどっち!?

<掲載サイト> 白豚貴族だったどうしようもない私に前世の記憶が生えた件  作者:やしろ さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界 転生 日常 ほのぼの 男性主人公 料理
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
転生したけどやっぱり底辺ぽいので冒険者をやるしかなかった
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

 現代からファンタジーっぽい世界に転生したはいいが、特別才能も能力もない。
前世の知識や経験も活かせるわけでもない。
 生まれ育った村にいても、それ以上の先はない。
ならばと思って町に出て冒険者になっても、うだつは上がらない。
こんなんでいったいどうすればいいのか、と悩み、それならばと底辺なりに上手くやっていこうと開き直る。

<掲載サイト> 転生したけどやっぱり底辺ぽいので冒険者をやるしかなかった  作者:よぎそーと さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界 転生 日常 男性主人公 成り上がり 完結
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
| HOME | next