心に咲く、枯れない花
この作品には残酷描写・18歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
18歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

小身貴族の娘。シンシアは、何度見合いをしても断られるばかり。
それを、趣味の研究にかまけて見合いを疎かにしているからだと両親は判断し、研究援助の打ち切りを決めた。
それでも薬草の研究を続けたいシンシアは、自家の属する一族の主家。
カシュクール侯爵家の後継者様に、己の薬草研究に資金の提供をして欲しいと援助を求める事とした。


<掲載サイト> 心に咲く、枯れない花  作者:千華さま。(ムーンライトノベルズ)

<キーワード> ファンタジー 恋愛 貴族 身分差 求婚 ハッピーエンド
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛
勇者様にいきなり求婚されたのですが
魔王に攫われた美しい姫君を救い出して勇者が凱旋した。
二人の間に恋が芽生えたに違いないと、ベタな王道を期待する人々を目の前に、
勇者求婚した――――姫の侍女Aに。
「貴女を愛しています」
「わ、私モブキャラなんですけど!?」。
モブなのに一躍主役級に引き上げられてしまった侍女Aのお話。


面白恐いっといいますか
勇者の壊れっぷりに、溺愛っぷりに。
主人公に思わずご愁傷様ですって言いたくなります。


<掲載サイト> 勇者様にいきなり求婚されたのですが

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 勇者 モブ 恋愛 求婚 溺愛 じれじれ コメディ
Posted by minato
 
[剣と魔法
ぬばたまの求婚
ユラの上司は、人も羨む鴉の濡れ羽色の艶髪の持ち主(♂)。
その彼の髪の毛が、ある日突然、バッサリ散切り(ざんぎり)頭に!
一体全体、昨夜の彼に何があったというのか。

終わりがあっさりしていて、
個人的にはもうちょっと読んでみたかったなと。
でも、萌えます。

<掲載サイト> ぬばたまの求婚

<キーワード> ファンタジー 恋愛 上司 部下 求婚 じれじれ 完結
Posted by minato
 
[恋愛
| HOME |