スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by minato
 
[スポンサー広告
Supporting Actress
この作品には18歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
18歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

自分のことを脇役女子と思っている若葉の会社でのあだ名は「お母さん」
女子として見られない、自信なんてこれっぽちもない。
そんな若葉が一夜を共にしたのは、イケメン高スペックの年上強引男性の御影。
脇役女子とメインヒーローが恋愛なんてありえないし、部署が違うから接点も少ない忘れてくれるはずだ!と思っていたのに…?

<掲載サイト> Supporting Actress 作者:有涼汐さま。(ムーンライトノベルズ)

<キーワード> 現代 恋愛 OL 脇役 年上 強引 王道
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[オフィス
偽り悪魔の存在理由
その愛らしい容姿と満ち溢れる優しさから、学園の天使と称される姉の美月。
派手な外見に傍若無人な態度から、学園の悪魔と称される妹のアキラ。
まったく正反対の姉妹だと思われている2人だが、実はその関係は偽り。
アキラとは、美月を守るためだけに引き取られ、白河家に尽くすことに人生をささげてきた他家の少女であった。
天然純粋培養の天使に群がる愚か者共を人知れず蹴散らしてきたアキラだが、乙女の花盛りを迎えた美月の婿探しが始まったことで、少しずつアキラの世界が変わっていくこととなる。


<掲載サイト> 偽り悪魔の存在理由 作者:石田梅さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 学園 恋愛 脇役 嫌われ 悪役 逆ハーレム 完結
Posted by minato
 
[恋愛.
傍役メランコリー。
学校のイケメンを次々とオトしてゆく美少女。
恋愛攻略ゲームみたいだなと、暇な時につい彼らを観察してしまう私は、有象無象の道端に生える雑草と同じで、なんてことない傍役だ。

でも何故か最近、やたらと厄介事が回ってくるぞ?
傍役は傍役でも、きっちり働きなさいってことだろうか。

ああ、今日も今日とて、内弁慶な私はイケメンが怖くて堪らない。


<掲載サイト> 傍役メランコリー 作者:夏冬さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 学園 恋愛 逆ハーレム 脇役
Posted by minato
 
[恋愛.
ロマンスに踊れ
それは言うなれば、ロマンス悲喜劇とでも言うべきか――。
一つの甘い恋が成就した代わりに、散らばるのは報われないものの残骸。
侯爵令嬢オレリアを始めとする役者たちは、ある者はすべてを知りつつ、
あるものは何も知らないままに、とあるロマンスを舞台に踊ることになった。
その終幕は、ある誘拐事件がきっかけとして。


それぞれの背景、立場
傲慢で冷血で道化で未熟で
それぞれと思うところはあるけれど、
これほど想像力をかきたてられたのは久しぶりかなと。笑。


<掲載サイト> ロマンスに踊れ 作者:青生翅さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 恋愛 脇役 身分差 悲劇 喜劇 貴族 完結
Posted by minato
 
[恋愛
モブ女でもいいじゃないか!
私は高校入学時にすべてを思い出した。
ここがワンダーワルツというゲームの世界だということを。
自分がその中でモブ女だということを。
むしろ、主人公のライバルにすらさせてもらえなかった女だということを。
……いいじゃないか!モブ女でも平穏に暮らせれば!


<掲載サイト> モブ女でもいいじゃないか! 作者:聖 昌樹さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 脇役 乙女ゲーム 恋愛

Posted by minato
 
[学園
騎士とお姫様
呪いのように続く、“あの子”との腐れ縁。
“あの子”はとても可愛くて純粋で素直で優しくて、皆から好かれるお姫様で。
私はそんなお姫様を守る騎士に仕立て上げられた、見目も性格も良くない平凡女。
勘弁してよ。放っておいて。
やめて、こっちを見ないで、笑いかけないで。
これ以上私に何を望むの? 
うんざりなの、無邪気な笑顔で私から全部を奪っていく貴女と一緒にいるのは。
私はもう貴女と関わりたくないの――


<掲載サイト> 騎士とお姫様  作者:入尾詩乃さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 学園 恋愛 王道 脇役 傍観希望
Posted by minato
 
[学園
元恋人上司と、異世界聖女のフラグを立てようと思います。
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

1ヶ月前までは、内務省次官のイリアと長官のロシュバルトは王家公認のカップルだった。
しかし彼が異世界からやってた聖女の逆ハー要員の一人となった今イリアはどうするのか?…


<掲載サイト> 元恋人上司と、異世界聖女のフラグを立てようと思います。  作者:ながやさま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 恋愛 異世界トリップ 王道 脇役 コメディ
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生
厚化粧皇太子妃に仕える侍女のつぶやき
とある皇太子妃に仕える侍女の日常です。


「深淵に立つ癒し姫 」同作者さまによる短編
いろんな意味でなにやってんのっと噴出せる作品。
面白いです。
厚化粧の妻を持つ皇太子に仕える侍従の呟きもあり。


<掲載サイト> 厚化粧皇太子妃に仕える侍女のつぶやき

<キーワード> ファンタジー 恋愛 脇役 傍観 政略結婚 ほのぼの 短編 完結
Posted by minato
 
[恋愛
結構ハードな乙女ゲーの世界
“女神によって選ばれた女勇者が、多くの仲間の手を借りて、
数々の苦難に打ち勝ち、復活した魔王を倒し世界を救う話”  
そんな正統派RPGをベースにした乙女ゲームにハマっていた前世をもつ私。  
気づいたら、その世界に生まれ変わっていました。  
しかも死亡フラグが立った脇役なんて。  
絶対にフラグ折ってやると思ったら、ゲーム本編はあっさり終了。  
さて、これからどうしましょう?


外から見えるもの、内から見えるもの、
いろいろな彼女の評価が気になるこの頃。


<掲載サイト> 結構ハードな乙女ゲーの世界

<キーワード> ファンタジー 転生 ゲーム 勇者 脇役 回避
Posted by minato
 
[VRMMO
黒猫令嬢の気まぐれ
「――我が国の誇る妖精姫。どうか私の妻になって頂きたい」
その言葉が発端であった。
主人公は金の波打つ髪に春の空の瞳を持つ、
この度目出度く王子殿下に求婚された乙女――ではなく、彼女の親友である。
奇人変人の巣窟と名高い伯爵家の一人娘にして、
周囲からは『黒猫令嬢』と渾名される彼女は親友に泣き付かれ、いやいや重い腰を上げる。
目指すは親友の婚約破棄。
果たして黒猫令嬢は親友の願いを叶える事が出来るのか?


<掲載サイト> 黒猫令嬢の気まぐれ

<キーワード> ファンタジー 異世界 友情 コメディ 恋愛 脇役 攻略
Posted by minato
 
[恋愛
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。