スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by minato
 
[スポンサー広告
見習い錬金術師はパンを焼く〜のんびり採取と森の工房生活〜
「そうだ、パンがなければ焼けばいい!!」
見習い錬金術師のアイリスは、空っぽの食料棚を前にそんな天啓(?)を受ける。
1日ぶりの食事を得るため、助けを借りたのは契約精霊でサラマンダーのイグニス *サンショウウオ似。
アイリスは薬でも魔道具でもなくーー食べるためのパンを焼く!
一人前の錬金術師になるため、一人森の工房で修行をするはずだったアイリス。
知り合った騎士さんにあげたパンには精霊のおかげか付加効果がついていて……?
あれっ、錬金術師なのに薬よりもパン作りを求められている?!
見習い錬金術師アイリスの、採取と錬成調合とお料理と、そのうちほんのり恋愛も……?
のんびり日常パン焼き(見習い)錬金術師の工房生活。

<掲載サイト> 見習い錬金術師はパンを焼く〜のんびり採取と森の工房生活〜 作者:リマソ さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 女性主人公 日常 ほのぼの 料理 錬金術師 
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。