スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by minato
 
[スポンサー広告
【習作】影が薄くて出来ること【泥棒世界転生】
この作品は、『ルパン三世』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。

飛行機事故で死んだ普通で凡人で無才の俺。
生前の、どうしようもなく平凡すぎる平凡を、いっそ無かったことにとお願いしたら
恐ろしく存在感のない俺の出来上がり。
そして、生まれ変わったそこは、某泥棒三世のいる世界だった!


某泥棒三世の世界を軸にした転生もの。
残念ながら面白くなりそうなとこで更新停止中でございます。
うん、諦め悪いのでいつまでも待ってみよう。汗。


<掲載サイト> Arcadia→SS投稿掲示板→チラシの裏SS→『【習作】影が薄くて出来ること【泥棒世界転生】』 作者:綿半纏さま。
※Arcadiaはリンクフリーですが、作者ページへの直リンクは禁止となっているようです。

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 転生 勘違い コメディ



スポンサーサイト
Posted by minato
 
[二次小説
A wish last by a beginning.
この作品は、『戦国BASARA』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。

もしも政宗が現代でラブストーリーの主役になるなら。


オリ主だし現代だし二次創作とも言えない範囲だとも思うのですが
素敵なラブストーリーになっていたので。
同シリーズ他の「To be or not ・・・?」もおすすめ。


※にじファンの閉鎖に伴い、以下に作品を移されています。
当作品へは、羽田屋本舗内Go or No go?からどうぞ。


<掲載サイト> 羽田屋本舗

<キーワード> 現代 ファンタジー 二次小説 恋愛 オリ主 すれ違い ハッピーエンド 完結
Posted by minato
 
[二次小説
とあるナニカの音声魔術士(ヴォイス・ソーサラー)
この作品は、『とある魔術の禁書目録』+『魔術士オーフェン』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。


青年は気がつくと、『とある魔術の禁書目録』の舞台である『学園都市』の学校で高校生をしていた。
ライトノベル『魔術士オーフェン』に登場する能力『音声魔術』をその身に宿して―


とっても面白いです。
どちらの原作も実は知らないのですが。汗。

※2012.07.20 にじファン閉鎖に伴い、掲載サイトへのリンクは不可となっています。
動向・移転先は、分かり次第、対処させていただきます。


<作者さまページリンク> 小説を読もう モーランさんページ

<掲載サイト> とあるナニカの音声魔術士(ヴォイス・ソーサラー)

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 剣・魔法 戦闘 学園
Posted by minato
 
[二次小説
rebornlife
この作品は、『ゼロの使い魔』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。


酷くだるい気分の中、『彼』の意識はゆっくりと覚醒した。
最後の記憶は、ゆっくりと自分の体へ衝突する車。
尋常じゃないほど流れ出た血。
彼を助けようとする者や野次馬で人だかり。
微かにしか見えない視線の先には二人の人間がいる。
『彼』を頭の上まで持ち上げ、宣誓するように力の入った声で『彼』に話しかける。
「これよりお前の名は『アレクサンドル・クレマンス』!
このサン・テグジュペリ伯の息子、『アレクサンドル・クレマンス・ド・サン・テグジュペリ』だ!」


原作知識なし。オリ主転生
不遇かつ特殊な立場にいる主人公もの。
とっても続きが気になるとこですが、更新停止中。


<掲載サイト> ひねもすダラダラ

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界 転生 オリ主 不遇 従者 剣・魔法

Posted by minato
 
[二次小説
零の使い魔
この作品は、『ゼロの使い魔』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。

不思議な鏡に吸い込まれた先に待っていたのは、
彼が今まで目にしたことが無い世界ととびきりの美少女だった。
頭が現状を理解するより早く、状況に流されるまま少女
―――ルイズの使い魔になってしまう彼。
平凡で何の取り得もない彼が手にしたのは伝説の使い魔〝ガンダールヴ〟の力。
これはそんな平凡でヘタレな……筈の彼が周囲の誤解にも負けず気付かず、
ドイツ(?)で使い魔という名の奴隷として奮闘する物語である。


勘違い系、すごく好きなんですが
これほど視点のギャップがあるとは・・・
かっけー、かっこよすぎる。
面白いですが、更新停止中。
第二章までは完結。

<掲載サイト> 後悔すべき毎日

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 鈍感 天然 オリ主 勘違い
Posted by minato
 
[二次小説
なにわの総統一代記
この作品は、『アドルフ・ヒトラー』の史実二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。


淡雪秀雄は、ごくありふれた大阪の中小企業の社長のおっちゃん。
ある日目が覚めると、なんとアドルフ・ヒトラーと入れ替わっていた。
「自殺は嫌やあ」
おっちゃんの孤独な戦いが始まる。
官僚主義、幹部間の確執、同盟国の利害と文化、総統権限をもってしても
乗り越えようのないカルチャーギャップが次から次へ襲ってくる。
おっちゃんは無事に大戦を終わらせることが出来るか。


よく書ききったなあと尊敬できるくらいただただ秀逸。
時代考証もさることながらこれだけの描写で書くことなんて
自分が書くと想像したら難しすぎて、頭が痛くなる。
すごすぎます。

<掲載サイト> nforeword

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 憑依 戦闘 政治 史実 完結
Posted by minato
 
[二次小説
憑依奮闘記
この作品は、『リリカルなのは』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。

俺はかなりの怪我を負っていたがなんとか命を取り留めた少年。
事故のせいで記憶の混濁が見られる不幸な少年クライド・エイヤルとして扱われている。 
特に、一番混乱したのは彼の名前と自分の境遇だ。
なんとここは俺の世界でアニメとして描かれていた世界っぽいのだ。
そして、彼の名前を俺は覚えていた。
ただ、そいつは死亡する運命にあるキャラだった...


原作開始以前、オリキャラ多数、原作設定無視
そんなことは、原作を知らない自分には未知で
知らないからこそ面白かったのか、も、分からないけれど
秀逸。ただただ、それに限る。
勝つ為には、小細工、罠、卑怯戦法問わないところがツボ。
自分の利益に基づかないことはしないめんどくさがりのツンデレ。
いや、違うか。。。とにかく各個性がすべて魅力的。
戦闘シーン描写、すげー。
そして、細々と何年も書き続けているそのこともすごい。
更新、止めてくれるなとハラハラドキドキ。

<掲載サイト> 空虚を満たせ

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 憑依 戦闘 オリ主
Posted by minato
 
[二次小説
アルビオン王国興亡記
この作品は、『ゼロの使い魔』の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。

いろんな意味で痛い記憶から目が覚めると、『ゼロの使い魔』の
アルビオンの第一王子、ウェールズに憑依していた。
頭を抱え込み、奇声を上げつつ、考える。
どうすれば生き残れるかを。
原作では暗殺される設定のアルビオンの第一王子、ウェールズに憑依してしまった主人公が、
原作通りの運命とならないように政治、経済、軍事と暗躍することに。


とってもとっても面白いんですが、更新を何年待っていることか・・・。
ひたすらひたすら待ってます。

<掲載サイト> 全手動軽文量産機

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 皇太子 憑依 内政 
Posted by minato
 
[二次小説
歩く道先は
この作品は、『ゼロの使い魔』の二次創作小説です。
TS(男性→女性変化)あり、
ご不快な方・苦手な方は素通りされて下さい。


「それでは次、ミス・ヴァリエール」
「はい」

『虚無』たる自分が呼ぶ使い魔は人間。
名を呼ばれ、返事をして軽やかに広場の中心に歩んだ。
左前腕、袖から取り出した杖を構える。
『宇宙の果てのどこかにいる、我が使い魔よ──』
唱える、唱える、唱える。
全力を持って唱えるは召喚呪文、コモン・サーヴァント。

この世で気が付いた時には少女になっていた。
脈絡が無さ過ぎてよく分からなかった。
最後の記憶は、嘔吐一歩手前、全身に走る痛み。

俺は『西島 亮太』であり『ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール』となっていた。


オリ主転生でもなく脇役憑依でもなくメインキャラ憑依
メインキャラバージョンは読んだことがなかったので新鮮でした。
っといっても憑依されたキャラの性格は変わっているんですけどね。
憑依」「TS(性別転換)」「原作知識有り」
面白いです。

<掲載サイト> Arcadia→SS投稿掲示板→ゼロ魔SS投稿掲示板→『歩く道先は』
※Arcadiaはリンクフリーですが、作者ページへの直リンクは禁止となっているようです。

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 憑依 戦闘 恋愛 シリアス
Posted by minato
 
[二次小説
トリスタニア診療院繁盛記
この作品は、『ゼロの使い魔』(微クロス『Fate/Zero』)の二次創作小説です。
苦手な方はご注意ください。


自分が転生したことは早々に自覚した。

生まれたところはアルビオン。
名前はヴィクトリア。
親父殿はかの有名なプリンス・オブ・モード。私はその嫡女に当たる。
つまり正妻の子だ。
ヴィクトリア・テューダー・オブ・モードというのがフルネーム。
水のトライアングル。
使い魔、ディルムッド・オディナ。

身長140弱。
今年で20歳なのに、どこから見ても10かそこらの小娘の体。
『トリスタニア診療院』
今日も今日とて医者なんぞをやっている。


一気読み。面白かった。


<掲載サイト> Arcadia→SS投稿掲示板→ゼロ魔SS投稿掲示板→『【完結】 トリスタニア診療院繁盛記 【ネタ・オリ主転生・微クロス】 』
※Arcadiaはリンクフリーですが、作者ページへの直リンクは禁止となっているようです。

<キーワード> ファンタジー 二次小説 異世界トリップ 転生 戦闘 家族愛 シリアス 完結



Posted by minato
 
[二次小説
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。