FC2ブログ
聖女様、闇ギルドへようこそ!
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

一日に魔法が二回しか使えず、就職先の決まらない落ちこぼれ聖女、メイ。
そんな彼女を受け入れたのは――汚れ仕事や荒くれ仕事を生業とする闇ギルド、《漆黒の森(アイゼン・ヴァルト)》だった。
「おねえちゃん、だれ?」
しかも、そのギルドでメイに与えられた仕事は、メンバーの一人の子供――リサの子守り。
「リサに何かあったら、ソッコー消しクズにする」
その上、そのリサのお父さんは凄いコワイ人で、中々に闇(ブラック)な職場。
だが、彼女は持ち前の技能を活かし、リサに懐かれ、闇ギルドの男達から認められていく事になる。
そして、リサの父親とも……。
「俺は不死鳥(フェニックス)だ」
これは闇ギルドを舞台にした、〝不死鳥〟と〝聖女〟の物語。

<掲載サイト> 聖女様、闇ギルドへようこそ! 作者:KK さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 中世 聖女 落ちこぼれ 女性主人公
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[剣と魔法
なんか蜂に懐かれてる気がするけど気のせいだと思いたい
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。


住む場所も仕事も失ったルインは、古い屋敷の管理人となった。
しかしそこには人語を解する蜂の魔蟲がいて、ルインは魔蟲と暮らすことになる。
 面倒事は回避したいが、意外にも働き者の魔蟲たちは快適生活を提供してきて――――。
「絆されたりしてないからね!?」
 これは少しひねくれていてちょっぴり打算的な少女が、働き者な魔蟲たちを利用しようとして、
できたりできなかったりしながら暮らしていくお話、かもしれない。

<掲載サイト> なんか蜂に懐かれてる気がするけど気のせいだと思いたい 作者:12:28 さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界 日常 ほのぼの 女性主人公
Posted by minato
 
[剣と魔法
| HOME |