スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by minato
 
[スポンサー広告
火輪を抱いた少女
この作品には残酷描写が含まれています。
苦手な方はご注意ください。

いつからここにいたのかはよく覚えていない。この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。
空に浮かぶ大きな大きな太陽。誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。
もしもずっと晴れならば、この世はどんなに幸せなんだろう。
だから私は明日も晴れるようにと毎日祈り続けた。
泣くのを堪えて、必死に祈り続けたのだ。

 そして、寒くて薄暗くて冷たくて糞みたいな雨の日に、私達は死んだ。
 ――そう思った。


<掲載サイト> 火輪を抱いた少女 作者:七沢またりさま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 戦記 成り上がり 女性主人公 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[剣と魔法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。