おいしいは正しい
この作品には残酷描写が含まれています。
苦手な方はご注意ください。

美味と書いて「よしみ」と読みます。
その名にふさわしく、美味しいものが大好きな高校の調理課程二年生。
平成の日本とは色々と勝手の違う異世界に飛ばされて、
不自然でおかしな状態の体になってしまっても、前向きに頑張ります。


読後、なんだか切ない気持ちになったというか。
もう少し、じれじれの後だけにラブラブ成分が欲しかったというか。
我侭ですけど。苦笑。
だけれど、面白かったです。夢中で読みきりました。笑。


<掲載サイト> おいしいは正しい 作者:永島園子さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 恋愛 料理 じれじれ SF風味 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生