死にかけて全部思い出しました!!
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

森の中で怪物に襲われたその時、あたし……バーティミウスは思い出した。
自分の前世を。そして気づいた。
この世界が、前世で最後にプレイした乙女ゲームの世界だという事に。
自分はどうやらその乙女ゲームの中で一番嫌われ役の、主人公の双子の妹だ。
それも王道ルートをたどっている現在、自分がこのまま怪物に殺されてしまうのだ。
そんなのは絶対に嫌だ、まだ生きていたい。
敵わない怪物に啖呵を切ったその時、救いの手は差し伸べられた。
でも彼は、髭のおっさん、イケメンな乙女ゲームの攻略対象じゃなかった……。
王道ルート……つまりトゥルーエンドを捻じ曲げてしまった、死ぬはずだった少女の奮闘記、幕開け! ……たぶん。


<掲載サイト> 死にかけて全部思い出しました!! 作者:家具付さま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界 転生 乙女ゲーム 嫌われ
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛.