彼女はくちづけで生かされている。
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。

〝つがい〟――他者からのくちづけによって生かされる者。
その中の一人、綾音はつがうべき相手(孝仁)に置いて行かれた。
緩慢に弱っていく体で生きる綾音の前に、孝仁の代わりに現れたのは獣のような男。
彼との出会いで変わりゆく自分に綾音は戸惑い、そして惹かれていく。


<掲載サイト> 彼女はくちづけで生かされている 作者:夏澄さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 ファンタジー 恋愛 つがい 別れ 出会い ハッピーエンド 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛.