天女の店のお品書き
時を遡ること三百年、阿東藩新町通り、通称『食い物通り』には、
美しい三姉妹が切り盛りする料理屋『前田美海店』が存在した。
他では食べることのできない珍しい料理が次々とお品書きに追加されていき、
後に『天女御膳屋』と称されるほど評判になったこの店の食材や調理法(レシピ)は、
実は現代、平成の世から時空を超え、密かに運ばれ、伝えられたものだった――。

<掲載サイト> 天女の店のお品書き 作者:エールさま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 江戸 現代知識 チート 料理 ほのぼの
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生