意識低い系女子。
洗濯機の蓋の上に、山盛りに積まれた洗濯物を見て、今日もあたし(28才・OL)は放心する。
忙しさにかまけて、散らかりつくした部屋を片す気力がなくなり、今日もビールをと飲んでから、ベットでぐったり。
そんなあたしが、深夜のラーメン屋で出会ったのは、
ファッション雑誌からそのまま抜け出したようなオシャレな服を着た男の子だった。

「つーか俺、意識ひくい系女子、マジ無理だから」
ふいに聞こえてきた会話が、無視できなくなり・・・・!?

仕事に頑張り疲れ切った主人公と、ファッショナブルなイケメン男子との出会いのお話。

<掲載サイト> 意識低い系女子。 作者:門川とき さま。(小説家になろう)

<キーワード> 現代 恋愛 社会人 女性主人公 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛.