遥かなる時を越えて
この作品は、BL(男性同士の恋愛R18です。
18歳未満な方、ご不快な方は、素通りされて下さい。


『良い?朔夜。この鏡は魔鏡と呼ばれていて不思議な力を持っているの。
この鏡には言い伝えがあってね…。
 月と日の数字が重なる草木が眠る丑三つ時に月明かりの下でこの魔鏡を使って合わせ鏡をすると
時空の扉が開かれる。だから―――……』
ふと思い出した、先週、亡くなった祖母の言葉。
好奇心に勝てず、半信半疑で・・・そこから物語は始まったのだ。


とても好きな作品。
短編なのですが、ぎゅぎゅっと切ない想いがつまっていて。
サイト内、他作品もおすすめ。未完が多いのが哀しいけれど。


<掲載サイト> †††蒼天の月 飛天の夢†††

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 和風 帝 恋愛
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[異世界