王子殿下のカタリテ。
生真面目で堅物で負けず嫌いで読書好きな25歳が、異世界へ転がり落ちた。
それから1年。彼女は善き隣人たちに恵まれ、つつがなく、
日本へ帰るすべは見つからないもののそれなりに生活していた。
彼女を拾ってくれた宿屋の主人夫妻の店を手伝い、
近所の子どもたちにこれまで読んできた物語などを語って聞かせながら。
そんな彼女のもとへ、王城から使いの者が来る。
公務に忙殺され楽しみの少ない王子殿下が、彼女のめずらしい物語りをご所望だというのだ。
気が進まないながらも、彼女は王子の召喚に応じることにする。
世界を救うでも、ドラゴンの生け贄になるわけでもなく。
異世界を現実と受け止めただまっとうに生活していた実際的で常識的な主人公が、
ささやかな特技のために王子をとりまく陰謀巻き込まれる物語。


<掲載サイト> 王子殿下のカタリテ

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 語り部 王子 王宮 陰謀 巻き込まれ
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生