極東の鴉
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

酒とタバコが相棒で死因。
自業自得に二十九歳で生涯を終えた私は、
「我が元へ来たれ」という声で異界の魔女のところへ呼び寄せられた。 
聞けば彼女の代理で十年間の兵役につくものが必要で、
それが済んだら自由に生きて良いという。
「契約してくれるか?」と問われるのに、興味をひかれて答えを返した。
「おいしいお酒が飲めるなら」 
酒に酔いつつ異界を歩く、変わりものの魔女のお話。

良いものを読ませて頂きました。
合掌。笑。

<掲載サイト> 極東の鴉

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 転生 魔女 代理 世界樹 子育て 恋愛 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[異世界トリップ・転生