+の彼女と-の殿下
この作品には15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

将来の夢は、敬愛する辛腕の皇太子・フレン殿下に自分の演奏を聴いてもらうこと。
そんな17歳のピアニストの卵・セシリーの悩みは、原因不明の定期的な、
ひどいときには生活に支障をきたすほどの辛い頭痛。
ある日、親友で医者の卵のベアトリスが、ハッキングで得た皇室の機密書類を持ってくる。
そこに書かれていたのは、セシリーの症状と一致するある難病についての詳細だった。
その書類によれば、生体エネルギーが多すぎるセシリーには、
相性の合う、同じ生体エネルギーを自分で作れないもう一つの難病の患者が必要なようで……。


とっても分かりやすいシンデレラストーリー。
溺愛がすぎて子供返りしているフレン王子が個人的にはちょい微妙。
面白いけれど、甘すぎていたるところがムズムズします。笑。

<掲載サイト> ベタ甘年代記

<キーワード> ファンタジー 異世界 皇太子 ピアニスト 難病 年の差 ラブラブ コメディ
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛