貴方は私を支配する
この作品には残酷描写・15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
BL(男性同士の同性愛)表現があります。苦手な方はご注意ください。

国王・グレンダートにアリアが正妃として嫁いだのは16歳の時。
唯一の庇護者である父・セイィータ公爵とアリアは共に、国王派にただ疎まれ続けていた。
そして子がないまま時は過ぎ、国王には寵愛する少女が現れ、全てが急変していく。
窓辺に立ち、そこから臨むほんの少しの一方的な時間だけが孤独なアリアな幸せだった。
ただ、それだけで良かったのだ。


うまいなあと。
続きが、真相がとっても気になります。

<掲載サイト> 貴方は私を支配する

<キーワード> ファンタジー 異世界 恋愛 王妃 悲恋 
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛