伝小橋。
199年、後漢(東漢)時代の中国。江北の要衝である皖城で平穏に過ごしていた小橋は、
姉と共に「二橋」と呼ばれる絶世の美女である。
が、その平穏は突然に破られた。
生まれ育った皖が落とされ、家族ともども捕虜とされてしまったのだ。
そして彼女の前に現れたのは、才色兼備の青年将軍周瑜だった。
三国志に連なる歴史恋愛長編。



とても読み応えあり。
どうしてこんなものが書けるのか、すごすぎます。


<掲載サイト> ことの葉館

<キーワード> 三国志 二橋 捕虜 溺愛 長編
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛