落ちこぼれの彼女。
召喚士になりたいメアリー。
召喚術を学ぶために学院に通うが、全分野において落ちこぼれ。
肝心の召喚術に至っては、召喚獣どころか、仔犬の一匹もまともに喚び出せない。
まさに奇跡の落ちこぼれだった。
そんなメアリーは学院の教師に才能ゼロの烙印を押され、自主退学をすすめられる。
しかし、何としてでも召喚士になりたかったメアリーは、
最後のチャンスを何とかもぎ取り、召喚のテストを受ける。
合格の条件は、犬の召喚。仔犬も可。
召喚術をちょっとかじったくらいの一般の生徒であれば、ちょちょいと成功させるその召喚。
しかしメアリーは、全身全霊を込めて100%の力で召喚に挑む。
果たして、召喚術で現れたのは…規格外中の、規格外のやつだった。


<掲載サイト> 落ちこぼれの彼女。

<キーワード> ファンタジー 恋愛 溺愛 召喚 契約 ラブコメ
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[恋愛