スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by minato
 
[スポンサー広告
やる気なし英雄譚
この作品には残酷描写が含まれています。
苦手な方はご注意ください。

大陸西方の小国であるクラリス王国に、「王都のごくつぶし」と呼ばれる青年士官がいた。
彼は魔法全盛の時代にほとんどの魔法を扱えず、出来損ないの士官として扱われ、地方都市へ左遷されてしまう。
しかしやる気のない彼は左遷を喜び、その田舎都市で、のんびり楽隠居を決め込むつもりであった。
だが彼の願望とは異なり、時代の激動は彼に歴史の表舞台へと立つことを要求した。
この物語は当初は「王都のごくつぶし」と呼ばれ、
その後「カーリンの昼行灯」と呼ばれた、やる気なし青年士官であるユイ・イスターツが、
「救国の英雄」と呼ばれることとなる大陸騒乱の物語である。


人となりは、銀英伝のヤン・ウェンリー的。
面白いです。


<掲載サイト> やる気なし英雄譚  作者:TTさま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 戦記 剣・魔法 陰謀 策略 英雄 
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[剣と魔法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。