スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by minato
 
[スポンサー広告
彼と彼女と異次元バッグ
この作品には残酷描写が含まれています。
苦手な方はご注意ください。

和葉がお隣さんから貰った、文様が刺繍された布袋は、
中に入れると物が消えて、たまに物が現れる。 不思議な異次元バッグであった。
「次はこれを入れてみよう!」
一方、セリドの王子アベルは陥れられた罪で国を追われていた。
彼が行く先々に不思議な物が出現する。
「これは運命の女神の祝福か?」
そんな袋越しの異世界交流の始まり。


よりにもよって、その姿でっ。
どこまでもコメディ
ありきたりな恋愛展開じゃないのが、もう天晴れ。笑。


<掲載サイト> 彼と彼女と異次元バッグ  作者:かなんさま。(小説家になろう)

<キーワード> ファンタジー 異世界トリップ 魔女 女神 コメディ 完結
スポンサーサイト
Posted by minato
 
[剣と魔法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。